初披露!見えたぞブラックホールの輪郭!!



どうもパッソです。

本日午前にビッグニュースがありました。

ブラックホールが実際に撮影することができた

ということ。そしてその画像を公開していました。

ã¤ãã³ãã»ãã©ã¤ãºã³ã»ãã¬ã¹ã³ã¼ãã§æ®å½±ããããéæ²³M87中å¿ã®å·¨å¤§ãã©ãã¯ãã¼ã«ã·ã£ãã¦ããªã³ã°ç¶ã®æããé¨åã®å¤§ããã¯ããã42ãã¤ã¯ã­ç§è§ã§ãããæé¢ã«ç½®ããéçã®ãã¼ã«ãå°çããè¦ãæã®å¤§ããã«ç¸å½ãã¾ãã

真ん中にある黒い丸がブラックホールの輪郭

だということです。

今回の撮影することができた経緯を調べていると、

なにやら難しい単語や事柄が書かれていました。

簡単にまとめると、、、

・ブラックホールは黒い

・ブラックホールの周りに明かりがあれば黒い影のように見える

 (これをブラックホールシャドウという)

・光はある一定の距離より近づくと吸い込まれる

・光は一定の距離に達すれば屈折され、

 戻ってこないはずの光が地球に戻ってくるようになる

・ブラックホールシャドウの画像から様々にシミュレーション

・世界8カ所で望遠鏡を同期して

 地球規模のスーパー望遠鏡を構成

・その解像度は20マイクロ秒角

 (人間の視力300万相当、月面に置いたゴルフボールが見える)

撮影成功!

研究者の方々の長年の取り組みがこのような成果となりました。

宇宙は謎だらけ、大きさや、惑星、銀河系、、、

私たちはその中にあるに地球住んでいます

2023年には月を周回する旅行のようなことも行われるようで、

人間と宇宙が確実に近づいていることはいうまでもありません。

今回のブラックホール輪郭撮影の成功で、

もしかしたら一気になにか判明し、人々の生活や、これからに

大きく影響することがあるかもしれません

ぜひ可能であれば、、宇宙、、、行ってみたい

地球を見たい。

 

 

ほしたら(@^^)/



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE