ふるさと納税のススメ



どうもパッソです。

昨年なにかとお騒がせになっていた「ふるさと納税」

こちらの魅力についてお話します。

理屈は簡単、

2000円の手数料で各自治体に納税をし、

その金額にお応じて、お礼の品がもらえるよ。

納税した分は来年度の住民税から差し引かれますよ。

というものです。

自治体は複数選ぶこともできます。

そうなっても、手数料というものは2000円です。

具体例を示してみると

 

年収300万の独身、共働きの場合

控除限度額28000円となり、

A市で10000円ふるさと納税→返礼品GET

B市で10000円ふるさと納税→返礼品GET

C市で10000円ふるさと納税→返礼品GET

合計30000円納税うち2000円は手数料。

来年度の住民税から28000円引かれてます。

 

というような流れです。

各年収や家族構成による限度額の早見表はこちらに。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/mechanism/deduction.html

 

返礼品は様々で、何にしようか迷いますね。

やっぱり人気なのはお肉ですね。

こちら昨年ふるさと納税にて頂いた返礼品です。

10000円寄付です。

 

ですが、ふるさと納税で寄付金によって

税収が増えた自治体があるということは、

減った自治体もあるということ、、、

そちらの面でちょっと問題があり、

ふるさと納税の規制が6月からかかるようで、

それまでにできたらベストですね。

あとは年収というのが今年の分のことなので、

まだ不確定なので、390万から400万あたりだと、もし400万にならなかったら、

損をしてしまうので、少し下で見たほうが良いのかなと思います。

得しかしない制度だと思うので、

ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

 

 

ほしたら(@^^)/

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE